人気のジュエリーからハワイアンジュエリーまで幅広い情報が集まっているサイトです。

ジュエリーの総合情報サイト

2016.5.1

ハワイアンジュエリー

失敗しないハワイアンジュエリーの選び方

多くの人に人気があるハワイアンジュエリー。ハワイアンジュエリーの選び方をハワイアンジュエリーブランド“プアアリ”の店長の桜沢さんに聞いてみました。

まずは、簡単にプアアリの紹介をします。東京都恵比寿のハワイアンストリートにあるハワイアンジュエリー専門店のプアアリは、工房を併設しており、職人が常駐している日本でも数少ない、ハワイアンジュエリーの修理やリフォームも行える専門ショップです。プアアリの商品はもちろん、他ブランドの商品のサイズ直しなども行うことが出来るので、ハワイ好きの人達が多く訪れるハワイアンジュエリー専門店なのです。

 

それでは質問に答えてもらいましょう。

 

Q1 失敗しないハワイアンジュエリーの見分け方があると聞いたのですが、どのような事に注意すれば良いのでしょうか?

まずは、自分の気に入ったものを選ぶ事が一番ですが、2つだけ気を付ける事があります。まず一つ目はハワイアンジュエリーに彫ってある模様の密度を注意してみてください。

 

ハワイアンジュエリーに彫り込まれている模様の密度を確認する。

hawaiianjewelry-1

伝統的なハワイアンジュエリーの模様には昔のポリネシアの部族が持つ様々な意味が受け継がれています。そしてその模様を熟練の職人がジュエリーとして貴金属に彫り込み、手間暇をかけて作られていました。

 

しかし、近年はハワイ人気と共にお土産としてもハワイアンジュエリーの需要が高まり、数が限られている職人では対応できないくらいの注文がいただけるようにもなりました。そこで、大量に生産をしなくてはいけなくなってしまった為、模様のデザインの変更が行われました。彫り込まれる模様の密度を薄くして、早く彫り上げる事が出来るデザインに少しずつ変わっていったのです。

 

そのお陰もあり、生産効率が上がり低価格なハワイアンジュエリーも作られる様になった事は良い事でもあります。

 

ただ、品質にこだわりを持っているハワイアンジュエリーブランドでは昔ながらの技法とデザインを守り続けているブランドもあるのです。もし、同じような価格でどちらかのハワイアンジュエリーを選ばなくてはいけない事があったら、模様の密度が高い方を選ぶ事をお勧めしています。

 

2つ目の注意点は模様の深さです。

hawaiian-2

伝統的なハワイアンジュエリーは代々受け継がれている事が出来るように作られています。模様を深く立体的に彫り上げる理由はその模様が長い年月を経てもしっかりと残り続ける必要があるからです。

 

深く彫り上げるのには時間がかかってしまうのが難点です。

 

ハワイアンジュエリーの模様を深く彫り上げる為には技術と時間が多くかかります。その為、職人のコストが上がってしまい価格が上がっていってしまうのです。そこで先程と同じ理由で大量生産を可能にする為に、徐々に浅い彫のハワイアンジュエリーが増えてきました。そのお陰でたくさん作れるようになった事も事実です。

 

しかし、本当に永く使い続けていくハワイアンジュエリーであるのであれば、彫が深いハワイアンジュエリーを選ぶ事が、変わらない美しいハワイアンジュエリーを楽しむ事ができるのです。

 

失敗しないハワイアンジュエリーを選ぶとしたら、以上の2つのポイントを注意してみて下さい。

特別なハワイアンジュエリーをお求めなら、東京恵比寿のハワイアンジュエリー専門店プアアリはここをクリック

 

OTHER CONTENTS

格安でハワイアンジュエリーを販売できる本当の理由