人気のジュエリーからハワイアンジュエリーまで幅広い情報が集まっているサイトです。

ジュエリーの総合情報サイト

2016.11.30

豆知識

ダイヤモンドを買う時に気をつけるべき5のこと。

4C。

ダイヤモンドには4Cと呼ばれる基準があります。

これは有名なので聞いたことがある方も多いと思います。

4Cとは...

キャラット(重量)

カラー(色)

クラリティ(透明度)

カット(形状)

これらの頭文字を取って4Cと呼ばれています。4Cは大事なポイントなのでぜひ購入前に確認する事をオススメします。

 

これからは、4C+Light。

そしてダイヤモンドを買うときにぜひ確認したいポイントがもう1つあります。

それは「輝き」です。

輝きはダイヤモンドの一番の魅力で、宝石の中で唯一輝きを楽しめる石はダイヤモンドだと言われています。

 

Light prfomanceとは輝きの評価。

ダイヤモンドの輝きには4種類に分けることができます。

ブリリアンス

ファイア

スパークル

ライトシンメトリー

この4種類の輝きを1つ1つ評価して最後に総合評価とし1つの輝きの評価とします。

 

これから導入する会社増えます。

この方法は導入しているブランド、販売店は少ないのが現状です。

導入しているブランドや販売店は情報に敏感で勉強熱心な会社だと思います。

これからダイヤモンドを買う時は最大の魅力である「輝き」「4C」にぜひ注目してみてください。

そしてあなたにとって最高のダイヤモンドを選んでください。