人気のジュエリーからハワイアンジュエリーまで幅広い情報が集まっているサイトです。

ゴールドジュエリーのお手入れ方法

jeweltownjeweltown

2016.5.19

金(ゴールド)製品のお手入れ

gold2

ゴールドは、○○Kや、K○○であらわすように、金の純度によって固さが異なってきます。
そして、例外はありますが、金の純度によって色も違ってきます。
では、金のジュエリーを綺麗に保つためにはどうしたらいいのでしょうか?

それは傷をつけないことにつきます。
金は一般的に思われているほど強くなく、純金(24金)のままでは柔らか過ぎるためジュエリーに適さないので、銀などを少し混ぜて使っています。
24Kや22Kなどの高い純度の金は傷を付けずに使うこと自体難しいのですが、金自体は酸化しにくいので「汚れ」ということに関してはあまりつきません。
つまり傷さえ付けなければ金はいつまでも綺麗な状態のままなのです。

従って輝きをキープするのであれば色々な磨き剤をつけずに柔らかい布で時々拭くぐらいで十分です。
表面は柔らかい布で拭く程度にして、裏面をプラチナと同様歯ブラシを使い、ぬるま湯だけで洗いましょう。

※注:ダイヤモンドジュエリーは上記と同じ方法で大丈夫ですが、他の宝石(色石)がついているジュエリーは、専門店に相談してください。
ついている宝石によっては、水や・洗剤に弱い物があります。
また、金だけでできているゴールドジュエリーについては、専用のクリーナーがあります。