シルバーってどんな金属?

silver1

シルバーでクールにキメろ!

カジュアルにオシャレにシルバー☆
白く輝く美しさは間違いなく一番!
渋くいぶしたシルバーアクセもかっこいい~♪
人気大爆発!シルバーってどんな金属?

シルバーってどんな金属なの?

シルバーはゴールドと並んで古くから親しまれてきた金属です。
実は色の白さや可視光線の反射率は金属の中で一番なんです。
最も輝く金属、ってわけですね。
ただし時間が経過するとすぐに空気中の硫黄と反応して黒くなってしまい、銀本来の輝きは損なわれてしまいます。この反応のことを硫化といいます。
とはいうものの、この黒さもシルバーの醍醐味のひとつで、薬品を使いあえて黒く仕上げる「いぶし仕上げ」はメンズアクセサリーになくてはならない仕上げです。いわゆる「いぶし銀」ってやつですね。
銀も他の貴金属と同じく純粋なままではやわらかすぎてジュエリーには向きません。そこで銅を混ぜて硬くしています。
「925」と刻印されたシルバー製品をご覧になったことはないでしょうか?
これは純銀に銅を7.5%混ぜて出来た合金です。「スターリングシルバー(STERLING SILVER)」などとも呼ばれ、シルバーアクセサリーの中では最も多い素材となっています。

Silver2

シルバーが人気の理由!

シルバーはその昔、魔よけの効果があるとしてジュエリーのみならず食器や家財道具にも用いられてきました。 ある時には金よりも高価だった時期もあるくらいです。
そんな昔から親しまれてきたシルバーですが、特に最近はシルバーアクセサリーの素材として注目が高まっています。
今では金よりも非常に安い銀ですが、その分大振りのずしりと重量感のあるアクセサリーを安価に作ることができ、特に男性に好まれています。
何よりいぶし仕上げのシルバーアクセなどは白と黒のコントラストがかっこよく、身につけた人の存在感を高めてくれるので男女共に人気です。
またピンクシルバーという、その名の通りほんのりピンクがかったシルバーなどもあり、カジュアルに気軽にオシャレを楽しめるとして女性にも人気が高く、今やその人気はとどまることを知りません。

シルバーデータ

元素記号
Ag
融点(℃)
961.93
電気伝導率(IACS%)
106
硬さ(Hv)
25~85
密度(g/cm3)
10.5

 

金属の違いTOPに戻る

ジュエリー辞典TOPに戻る

 

NEW EVENT

  1. ピアス

おすすめ記事

「あれ、こんな色だったっけ?」ハワイアンジュエリーお手入れ方法

「そのジュエリー、輝きはずっとあの頃のままですか?」あなたがもってい…

PICK UP BRAND

模様に意味のある人気の結婚指輪

おもしろ知識

  1. リフォームチェック5点
  2. 横浜 手作り 体験
  3. モアナと伝説の海
PAGE TOP