5月の誕生石エメラルドの秘密!

emerald5月の誕生石はエメラルド

幸せいっぱいに
いつまでも素敵な夫婦でいられますように
というメッセージが込められているんです。
そんなエメラルドを身につけると!?

◇ 大好きな人とずっと一緒にいたい
◇ 絶対に勝ちたい

そんな想いが伝わるかもしれませんよ。


不貞や不誠実を嫌い、そんな人が持つと壊れてしまうジンクスのある宝石だからこそ、誠実な愛を貫くことができるんでしょうね。
ヴィーナスに捧げられた宝石なので、女神の宿る金曜日につけると効果がアップするかもしれませんよ。

 

記念日にエメラルドを

◇結婚55周年記念日
お互いに貞操・純粋を守ってきた二人を祝福する日として、エメラルドのメッセージ「いつまでも幸せな夫婦でありたい」という想いを込めて贈ってください。緑のような優しさ・安らぎのある夫婦でいられますように。

 

クレオパトラにも愛された宝石

絶世の美女クレオパトラを虜にしたエメラルド、エジプトでは永遠の再生の象徴とされていました。彼女は自分専用のエメラルド鉱山を持っていたんですよ。
「絶世の美女」と現代まで語り継がれているクレオパトラは、

本当はそんなに美人ではなかった?!

とも言われているんです。
それでも多くの男性を魅了したのは、彼女の魅惑的な目なんです。
エメラルドは美しい緑の宝石「緑=目に良い」
つまり、クレオパトラはエメラルドを愛したからこそ人々を惹き付ける目を持つことができたんでしょうね。

 

自然の癒しを体験

美しい緑の宝石・エメラルド、その色から連想できるように自然の恵み・春の美しさを象徴しています。新緑の美しい5月にピッタリの宝石ですね。
エメラルドは、自然の中で癒されたように爽快な気分にさせてくれるでしょう。

 

エメラルドの基礎知識

せっかく持ってる宝石だもん!石のこと詳しく知って、もっともっとエメラルドのこと好きになってください。

宝石言葉:幸運・幸福・愛・清廉・健康
和名:翠玉(緑柱石)
由来:古代ペルシャ語の「緑の貴石」という意味です。
硬度:7.5
産地:コロンビア・ブラジル・タンザニア・ロシア・インド・オーストリア
比重:2.71
結晶系:六方晶系
光沢:ガラス状

エメラルドは高級宝石である五大宝石の一つとされ、産出量が多いことからスペイン・ペルー・コロンビアの国石となっているんですよ。
アクアマリンと同じベリルという鉱物グループの宝石です。色によって呼び方が変わるんですね。
エメラルドの中でも、深く重みのあるグリーンが最も良いものなんです。
特有の内包物や細かいキズがみられる宝石ですが、それこそ天然石の証なんですよ。

誕生石をもっともっと知ることで、今以上に楽しくお洒落ができて、誕生石のようにキラキラ輝いた毎日を過ごしましょう!

ガーネット

garnet

1月

アメシスト

amesisto

2月

アクアマリン

aquamarin

3月

コーラル(珊瑚)

coral

3月

ダイヤモンド

daia

4月

エメラルド

emeraldo

5月

パール

pearl

6月

ムーンストーン

moonstone

6月

ルビー

ruby

7月

ペリドット

peridot

8月

サファイア

safaia

9月

トルマリン

tormarin

10月

シトリン

sitorin

11月

トパーズ

toparz

11月

ターコイズ

tarquiz

12月

ラピスラズリ

rapisrazuri

12月

誕生石TOPに戻る

NEW EVENT

  1. ピアス

おすすめ記事

知ってた?おしゃれなジュエリーが集まる秘密の展示会

最近、人気のプチプラコーデの上級者たち。GUやユニクロ、ZARAのアイテムを上手にコーデして…

PICK UP BRAND

模様に意味のある人気の結婚指輪
  1. リフォームチェック5点
  2. 横浜 手作り 体験

おもしろ知識

  1. リフォームチェック5点
  2. 横浜 手作り 体験
  3. モアナと伝説の海
PAGE TOP