人気のジュエリーからハワイアンジュエリーまで幅広い情報が集まっているサイトです。

BRAND NEWSお役立ち情報

結婚指輪を手作りするならどこのお店?おすすめベスト3

shiba

2021.7.31

「結婚指輪」も「思い出」も2人で作れば絆が深まる

 

2人の結婚指輪が欲しいなと思ったら、心を込めて自分たちで手作りしてみませんか?

有名ブランドのお店に並んでいる指輪もいいけれど、

他の人と被らない「2人だけのオリジナリティあふれる指輪を」と思ったらぜひ、手作りで。

 

最近では、ウェルカムボードや招待状、指輪交換の時に使うリングピローなど、結婚式に必要なものを手作りする人が増えています。

でも、ウェルカムボードや招待状は、その時しか使用しませんが、結婚指輪は、一生身につけるもの。

 

手作り結婚指輪なら、2人だけの特別な指輪を作る事ができて、歳を重ねて行っても、2人で一緒に作った時の思い出はずっと記憶に残って色褪せません。

 

人生の中で、最高に幸せな瞬間には、最高の結婚指輪を。

手作りなら、素材選びや形作りまで、イメージ通りのハイクオリティな結婚指輪を作る事ができます。

手作りした時間が良い思い出になり、それが2人の深い絆となるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

神聖な結婚式にかかせない『結婚指輪の歴史』

 

現代では、愛する2人が結婚指輪を身につける習慣が当たり前となっていますが、いつぐらいからこのような習慣ができたのでしょうか。

諸説ありますが、ここでは最もよく言われている「結婚指輪の歴史」についてお話ししたいと思います。

 

時をさかのぼると、エジプト時代の象形文字に婚約指輪の起源がみられ「丸い円の形は永遠に途切れないものの象徴」として考えられ、これは当時、結婚を意味していました。

 

また、古代ローマでは何かの約束をした時に、その証明として鉄の輪を指につけていた事から、結婚の約束をした際に身につける結婚指輪へと変化して行ったと言われています。

 

9世紀頃には、ローマ教皇ニコラウス一世が「指輪は2人が結婚した事への証明となる」と認めたため、

それ以降、教会で結婚式を挙げる時には、神聖なる約束の証として結婚指輪を交換する儀式が行われるようになったようです。

 

結婚指輪を左手の薬指にするのは、古代ギリシャ人の考え方によるもので「左手の薬指は太い血管が通っていて、人の感情を司る心臓までつながっている」と信じられていたからのようです。

 

心とつながっている左手の薬指につける事により、永遠の愛を誓ったり、2人の愛を守ったりするというロマンティックな意味が込められていたんですね。

 

【「結婚指輪」が手作りできるおすすめブランド・ベスト3】


1.ハワイアンジュエリープアアリ 「PUA ALLY」


「プアアリ」は、ハワイアンジュエリーを専門に扱うジュエリーブランド。

ハワイアンジュエリーを専門に扱う路面店としては、売り場面積日本最大級を誇る広いお店に工房が併設されています。

お店までは、JR恵比寿駅から徒歩3分という恵まれたロケーション。

 

明るい光が差し込む広いお店で、恵比寿のおしゃれな雰囲気を楽しみながら、結婚指輪を手作りする事ができます。

よくあるシンプルな結婚指輪もいいけれど、手作りするなら「他にはない、想いを込めたオリジナルの指輪が作りたい」という人におすすめのお店です。

 

プアアリの「手作り結婚指輪」では、地金からリングを作っていき、磨き作業まで全て自分たちで行います。

そして、最後に職人がハワイアンの彫り模様を手彫りで入れてくれるので、7種類の中から模様を選べます。

 

ハワイアンジュエリー作りのプロフェッショナルであるプアアリの職人が施す「深い彫り」は、指輪のデザインを際立たせるだけでなく、

「長年使っても美しい彫り模様を保てるように」という想いを込めてしっかりと丁寧に彫り上げています。

 

指輪に彫られた、自然の植物やお花などのモチーフは「幸福」や「守護」などそれぞれ、ハワイの文化や歴史と共に受け継がれた、古くから良い意味を持っているもの。

これから先ずっとお守りのように大切に身につけて行く指輪にぴったりですね。

出典:Puaally

 

「プアアリ」のおすすめポイントと詳細

・他の結婚指輪にはないハワイアンの彫り模様が施される事でオリジナル感が出せる

・完全個室で職人のサポートを受けながら指輪が作れるので、手作り初心者でも安心

 

◆店名:『ハワイアンジュエリープアアリ PUA ALLY』

◆場所:東京都のJR「恵比寿」駅から徒歩3分、プアアリのお店に併設された工房内

◆URL:https://www.puaally-hawaii.com/bridalring/marriagering/myself.html

◆金額:1本 ¥108,900〜 (オプションをつけた場合は、別途追加料金がかかります)

◆制作時間:約2〜3時間

※リング制作後職人さんがハワイアン模様をリングに彫るため、お渡しは後日となります。

ご予約はこちらから▼

https://www.puaally-hawaii.com/


2.鎌倉彫金工房


 

木を基調としたお店の外観に、うっかりすると見過ごしてしまう程控えめな看板を掲げ、ひっそりと佇んでいるお店「鎌倉彫金工房」。

内装も、床や作業台に木を使い、木の温もりを感じながらアットホームな雰囲気で、結婚指輪を手作りする事ができます。

 

シンプルで、手作り感を出した結婚指輪を作ってみたい」という人におすすめ。

店内に置かれた机は、普通の作業台よりも少し高めに設定された机で、手元と目線を近づける事によって、指輪作りがしやすいように工夫されています。

 

毎日ずっと付けるものだから、「シンプルで永く愛せるデザインを」というコンセプトの元、完成まで指輪を2人で手作りしますが、バーナーを使って溶接する時などは、お店のスタッフがサポートしてくれるので安全に作業ができます。

 

かつて鎌倉幕府のお膝元として栄華を極めた古都鎌倉。

今も昔の風情のまま残っている木々と調和したお店の雰囲気の中で、リラックスしながら結婚指輪を手作りする事ができます。

素朴な雰囲気の方が落ち着いて作業できるという方にもいいかもしれませんね。

出典:鎌倉彫金工房

 

「鎌倉彫金工房」のおすすめポイントと詳細

・シンプルで手作り感を出した結婚指輪が作れる

・お店の外装や内装に木を使っているので、アットホームな雰囲気で作業ができる

・デザインもシンプルなものであれば、その日に付けたり、持ち帰る事ができる

 

◆店名:『鎌倉彫金工房』

◆場所:JR鎌倉駅西口から徒歩5分 (鎌倉市御成町の工房)

◆コース名:「手作り結婚指輪」

◆金額:ペア平均予算 ¥80,000〜¥100,000 (金属などの相場により価格変動あり)

◆制作時間:約3時間

※制作時間は約3時間ですが、石入れなどのオプションをつけた場合、お渡しは後日となります。

ご予約はこちらから▼

https://kamakura-chokin.com/


3.リングラム


「リングラム」は、仙台・表参道(東京)・名古屋・大阪・神戸・広島・福岡に各一店舗ずつ結婚指輪を手作りできるお店があります。

忙しいので、遠くの行動圏外の工房まで足を運ぶ事ができないという人でも、近くにお店を見つけやすいのでは。

 

指輪の制作時間も、通常のデザインのものなら約3時間程度で終わるので、少し遠方に住むカップルでもその日に持ち帰る事ができますし、忙しい人でも短時間で制作できるので安心です。

 

料金は、作った指輪の重さによって金額が決定するシステムで、事前に見積もってもらってから、制作をスタートします。

使用する金属の相場によって価格が変わる場合があるので、その時によっては、お得に作れる事があるかもしれませんね。

 

主要な都道府県に一店舗ずつお店を構えているので「気軽に自分の住まいの近くで結婚指輪を手作りしたい」という人におすすめのお店です。

出典:リングラム

 

「リングラム」のおすすめポイントと詳細

・各地に店舗があるので、自分の近くの工房で結婚指輪を手作りする事ができる

・作った指輪の重さによって金額が決定するので、安価で済む場合がある

・石付きの指輪でなければ、作ったその日に持って帰れる

 

◆店名:『リングラム』表参道店(東京)

◆場所:JR原宿駅 表参道口から徒歩5分

◆コース名:「結婚指輪彫金制作コース」

◆金額:1本 ¥35,000〜 (作った指輪の重さによって決定する。事前見積もり有り)

◆制作時間:約3時間

※石入れデザインの場合は、約2〜3週間のお預かりになります。

ご予約はこちらから▼

https://ringram.jp/

 

一生身につける大切な結婚指輪だからこそ手作りで

2人が思い描く結婚指輪。

手作りならイメージ通りに作る事ができ、歳を重ねた後でも、指輪を見るたびにずっと素敵な思い出として記憶に残ります。

指輪制作は、短時間でできるので、デートのついでにお店に立ち寄るなど、気軽に挑戦できるのもいいですよね。

「手作りで指輪を作るのは初めて」という方でも、職人やスタッフのサポートを受けながら、楽しく作る事ができるので、安心です。

永く大切に身につけるものを作るので、素材や形だけでなく、オリジナリティやお店の雰囲気など、

全てに納得ができるお店を選んで、ぜひ、世界に一つだけの手作り結婚指輪にチャレンジしてみてくださいね。