人気のジュエリーからハワイアンジュエリーまで幅広い情報が集まっているサイトです。

お役立ち情報

バングルとは?ブレスレットとの違いや付け方、おすすめブランドをご紹介

JewelryTown

2021.10.20

バングルとは?バングルとブレスレットとの違いは何?

バングル

手首に付けるアクセサリー・バングルは、いつもの装いをワンランクアップさせてくれるアイテムのひとつ。

でも、「バングルとブレスレットって、どっちがどっちか、違いがわからない」、「バングルはいつも同じ付け方で、マンネリ化してしまう」、「バングルを付けてみたいけど、どこのブランドがいいか迷っている」などの疑問やお悩みを抱えている人も少なくありません。

そこで本記事では、バングルについて、ブレスレットの違いや、おしゃれな身に付け方おすすめのジュエリーブランドなどを詳しくご紹介します。

バングルには手首や腕を美しく見せる効果もあるので、ぜひこの記事を参考にしていただき、普段のコーディネートに取り入れてみてくださいね。

 

バングルとブレスレットの違い

バングル

バングルとブレスレット、どちらも似たようなアイテムですが、その違いというのは一体何なのでしょうか?

実は、バングルはブレスレットの一種です。 

ブレスレットというのは手首に付けるアクセサリーの総称で、その中でも、留め具がないタイプのブレスレットのことをバングルと呼びます

また、バングルは金属やアクリル、ウッド(木)など、硬い素材で作られているものが多く、チェーンやレザー製のブレスレットのように、動作に合わせて形が変わらないのも特徴です。

 

バングルの選び方

バングル

バングル選びで重要なのは、「デザイン」と「サイズ」です。

バングルのデザインには大きく分けて、「クローズドバングル」「オープンバングル」の2種類があります。

「クローズドバングル」というのは、アルファベットの「O(オー)」のように、切れ目のないデザインのこと。装着する際は、手のひらをすぼめて指先から手首まで通します。

「オープンバングル」は、アルファベットの「C(シー)」のように、一部に切れ目が入ったデザインのこと。装着する際は、手首のもっとも細い部分をバングルの切れ目に通し、くるっと回して手首にフィットさせます。

バングルのサイズは、手首と手の甲の間にフィットするくらいが、おしゃれに見える大きさです。

日本人女性の手首周りは、平均15〜16センチくらい。年代や骨格などによって若干差はありますが、バングルの内周は、それよりひとまわり大きいくらいがちょうどいいでしょう。

 

バングルのおしゃれな付け方

バングル

バングルのおしゃれを味方につけたいなら、バングルのいろいろな身に付け方についても知っておくべきです。ぜひ取り入れたい、バングルのおしゃれな付け方を5種、ご紹介します。

 

手首に付ける

バングル

まずご紹介するのは、バングル単品を手首に付ける方法。

もっともベーシックな付け方ですが、シンプルなトップスに合わせることで、バングルのデザインが引き立ち、おしゃれ見えします。

特に夏場、Tシャツやノースリーブと合わせるのに、ぴったりの付け方です。

 

バングルやブレスレットと重ね付けする

バングル

バングルを付けることに慣れてきたら、バングル同士や、バングルとブレスレットとの重ね付けにもチャレンジしてみましょう。

バングル同士の重ね付けでは、組み合わせるバングルの太さや地金の色を変えると、アクセントになっておしゃれです。

バングルとブレスレットとの重ね付けでは、チェーンブレスレットのような動きのある素材のものを選ぶと、コーディネートに動きが出るのでおすすめです。

 

腕時計と重ね付けする

バングル

腕時計をブレスレットに見立てて、バングルと重ね付けするのもおしゃれ。

特に、メンズライクな革製の腕時計と金属製のバングルとの組み合わせは、こなれた大人の印象を与えられます。

ポイントは、腕時計の色とバングルの色のトーンを揃えること。全体に統一感が出て、しっくり馴染みます。

 

腕に付ける

おしゃれ上級者さんにおすすめしたいのが、バングルを腕に付ける方法です。二の腕など手首より上のほうに付けることにより、視覚効果で腕が細く見えることも。

腕に付けるなら、O型のクローズドバングルがおすすめ。付ける場所によっては腕を動かしにくくなるので、少しずつスライドさせながら、ちょうどいい位置を見付けてみてください。

 

袖の上に付ける

夏のイメージが強いバングルですが、冬場にも身に付けたいという方は、袖の上から付けてみてはいかがでしょう。

初心者さんにもチャレンジしやすいのは、リブニットのようなシンプルなトップスとの組み合わせ。袖の上から身に付けることで手首が細く見え、着ぶくれしがちな冬でも着痩せ効果が期待できます。

 

おしゃれなバングルなら「PUA ALLY」

プアアリ バングル

ここまでの記事を読み、バングルのおしゃれに興味が沸いてきたという方におすすめしたいのが、ハワイアンジュエリーブランド・PUA ALLY(プアアリ)です。

プアアリは、東京・恵比寿に日本最大級の店舗兼工房を構えるハワイアンジュエリーブランド。豊富な商品ラインナップと、日本人職人による深度と密度にこだわった美しい手彫りが魅力です。

ここからは、そんなハワイアンジュエリーブランド・プアアリのバングルの中から、特に人気の高い商品を厳選してご紹介いたします。

 

ハーフフェイスカフバングル

プアアリ バングル

バングルの半分にだけハワイアン模様が彫られた「ハーフフェイスカフバングル」。派手すぎない、さりげないデザインが日常使いしやすく、男女共に人気です。

>>商品情報の詳細はこちら

 

オーダーメイドネームバングル

プアアリ バングル

地金に彫り入れた文字に、エナメルを流し込んだ「エナメル文字」。

プアアリの「オーダーメイドネームバングル」は、お気に入りのハワイ語やハワイアンネームなど、より特別な意味を持ったバングルをオーダーしたいという方から大人気です。

>>商品情報の詳細はこちら

 

オーダーメイドバングルカットアウト(12mm)

プアアリ バングル

模様の輪郭に沿って地金をカットした「オーダーメイドカットアウトバングル」。まるでレースをまとっているような華やかさで、女性たちの支持を集めています。

>>商品情報の詳細はこちら

 

オーダーメイドバレルバングル

プアアリ バングル

バレル(樽)」型は、ハワイアンジュエリーの中ではもっともトラディショナルなデザイン。ハワイの人々は樽のモチーフに「幸せが詰まっている」という意味を込めました。

そんなバレル型のバングルは、幸運を運んでくれるお守りジュエリーとして男女問わず人気です。

>>商品情報の詳細はこちら

 

PUA ALLY Information

ホームページ

オンラインショップ

インスタグラム

アクセス(恵比寿本店):東京都渋谷区恵比寿1-22-2

 

バングルの付け方・選び方まとめ

バングル

いかがでしたか?バングルの魅力や楽しみ方がお伝えできたのであれば幸いです。

今回の記事についてまとめると、

・ブレスレットの中でも、留め具のないタイプを「バングル」と呼ぶ

・バングルは手首に単品で付けるだけでなく「重ね付け」「腕に付ける」「袖の上から付ける」など、さまざまな付け方で楽しむことができる

・おしゃれなバングルを手に入れたいなら、日本最大級のハワイアンジュエリーブランド・プアアリがおすすめ

ということでした。

手軽に身に付けるだけで、いつものコーディネートがぐっとおしゃれ見えするのが、バングルのよいところ。

ぜひ今回ご紹介したことを参考に、バングルのおしゃれを楽しんでくださいね!